モンハンワールドのベースキャンプは複数設置可能!装備変更やアイテム変更について【初心者向け】

MHWのキャンプで装備変更をしている画像

モンハンワールド/MHWでは、フィールドに存在するベースキャンプの概念&仕様が大きく変更されており、キャンプで「ハンターの装備とオトモアイルーの装備変更」「所持アイテムの変更」「所持マントの変更」などが行えるようになっています。

ここでは「キャンプの設置方法」「ファストトラベルを使った移動方法」「装備の変更」や「アイテムの変更」ベースキャンプを有効に活用する方法をまとめていきます。

モンハンワールドのキャンプとは?

今作でのキャンプの役割

従来作品でのキャンプの役割は、「支給品の支給」「納品アイテムの納品」「ベッドで体力回復&状態異常治癒」「力尽きた時のりスタート場所」などでした。

モンハンワールドでもキャンプの役割はさほど変わりませんが、特徴は大きく変わっています。

  • クエスト中に複数のキャンプを設置可能。
  • 力尽きてしまった時は一番近くのキャンプからリスタート可能。
  • エリア移動する時に好きなキャンプへ一瞬で移動(ファストトラベル)。
  • キャンプでハンター&オトモアイルーの装備変更可能。
  • キャンプでハンターの特殊装具「マント」も変更可能。
  • キャンプで所持アイテムの変更可能。
  • 装備のマイセット登録、マイセットの呼び出し。

上記のようなことができるようになっています。

ファストトラベルを使った移動方法

キャンプを複数設置可能!ファストトラベルで快適に移動

従来作品ではキャンプは各フィールドマップに1つのみでしたが、今作では2つ目以上のキャンプを自身で設置できる仕様になっています。

モンハンワールドでは、マップに表示される遠くのキャンプへ、一瞬で移動できる「ファストトラベル」という機能があるので、複数キャンプを設置しておけば、クエスト途中での大幅なフィールド移動が楽になります。

また、力尽きたハンターがリスタートする時は、力尽きた場所に最も近いキャンプへ運ばれます。

ファストトラベルを利用できない状況

モンスターを追いかける時、装備を変更したい時などに役立つ、非常に便利な機能「ファストトラベル」ですが、マップ左下に表示されるミニマップサークルの周囲が赤くなっている時(大型モンスターと戦闘している時)は、ファストトラベルを使えません

ミニマップサークルが赤い時(戦闘中)は、サークルが赤色でなくなるまで大型モンスターから離れれば、ファストトラベルを利用できます。

大型モンスターから離れれば良いと簡単に書きましたが、「えっこんなに離れないといけないの?」って思うくらい離れなければ、ファストトラベルできないのでご注意下さい。

ハンターの装備変更が可能!

今作ではフィールドのキャンプ全てで、ハンターの装備を変更することができます。

武器の変更が可能

まずハンターが扱う武器を変更できます。
14武器種全ての系統の武器に変更することが可能です。

剣士からガンナー、ガンナーから剣士のような変更ももちろん可能。

マントの変更が可能

今作で導入された、草木でカムフラージュしてモンスターから身を隠すことができる「ギリースーツ」もキャンプで変更可能。

挑発の変更が可能

ハンターが装着できる特殊装具で、モンスターを挑発できるような「ギリースーツ」、ちょっとした攻撃で怯まなくなるスーツもキャンプで変更可能です。

マイセット呼び出し/登録

キャンプでは「マイセット呼び出し/登録」というコマンドがあるので、武器を含めた防具セット一式を着替えることも可能だと思われます。詳細は要確認

ガンナーに変更した時は弾・ビンポーチの弾を使用

剣士の装備からガンナー装備に変更した時も、所持する弾丸を変更する必要はありません。

おそらくアイテムポーチの中にある「弾・ビンポーチ」に入れて持ち込んだ弾丸を使用できるものと思われます。

オトモアイルーの装備も変更可能!

モンハンワールドでは、ハンターの装備だけでなく、オトモアイルーの装備もキャンプで変更できます。

変更可能部位は、オトモ武器、オトモ防具(頭)、オトモ防具(胴)

オトモアイルーの装備を変更する場面としては、狩猟対象とするモンスターに有効な属性の武器に変更することが考えられます。

今作は全体的にシステムが見直されているので、オトモアイルーの装備変更がどれくらい狩猟に影響を与えるのか気になるところ。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ