MHW/モンハンワールド ガンランスの特徴と操作方法(竜抗砲、前ステップ)

PS4:モンハンワールド/MHWでは新たに「竜抗砲」という特殊砲撃が増えて自由度が上ったガンランスの特徴、各攻撃アクションの操作方法の派生などのまとめ。

MHWのガンランスは前ステップという機動力を手に入れたことで抜刀状態でもモンスターとの間合いを詰めやすくなっています。

基本の突き連携と砲撃を絡ませ、フルバースト・竜杭砲・竜撃砲を織り交ぜた、従来より一層ガンランスらしい立ち回りがモンハンワールドでは可能になっています。

竜撃砲で仲間を吹っ飛ばさない方法

モンハンワールドのガンランスの砲撃に仲間が当たっても、吹っ飛ばなくなりました。
竜撃砲のみ従来通り仲間を吹っ飛ばす効果がありますが、竜撃砲のモーションに入った後、[L2長押し]しながら[右スティック]を上に向けることによって、竜撃砲を上方へ向けて放つことができ、仲間を吹っ飛ばす可能性を下げることができます。

MHWのガンランスの「前ステップ」について

抜刀時の移動速度が遅いのがガンランスのデメリットだったのですが、MHWのガンランスは抜刀時に[左スティック前+×]の操作で前方へショートステップできるようになっています。

また、サイドステップの後なら1回、単体なら2回連続で前進できるので、抜刀中にちょっと距離を詰めたい時は、納刀せずに前ステップを使いましょう。

MHWの新アクション「竜抗砲」について

「竜抗砲」は、モンスターの体に杭を撃ち込んで、継続するダメージを与えた後、爆発による追加ダメージを与えるという特殊な砲撃。
銃身に弾丸が装填されていなくても使える点が便利で、ガンランスのダメージの底上げに貢献します。

「竜抗砲」を出すオススメコンボ

「竜抗砲」は[○]を2回押す必要があるので、銃身をモンスターに叩きつけた時に[○]を押さなければ途中で攻撃を止めることも出来ます。

[○]⇒[○]⇒[○]⇒[○]
2回砲撃を出した後に「竜抗砲」を放つ簡単かつダメージも稼げるコンボ。

[△+○]⇒[△]⇒[○]⇒[○]⇒[○]
斬り上げ⇒叩きつけ⇒フルバースト⇒「竜抗砲」を放つ高威力コンボ。

「竜抗砲」の再使用について

武器の斬れ味の下にあるゲージは「竜抗砲」が使用できる状態にあるかどうかを表すゲージになります。

「竜抗砲」を使用すると赤くなり、リロードすると水色に戻って再使用できます。
※ 時間経過では再使用できません。

ちなみに「クイックリロード」ではゲージの色は変わらないので、隙を見てリロード操作を行って下さい。

MHWの「竜撃砲」について

発動までに時間はかかりますが、肉質を無視した大きなダメージを狙えるのが竜撃砲の特徴。

なので竜撃砲が撃てる状態ならフルバーストから竜撃砲で締めて、竜撃砲が撃てない状態なら竜杭砲も使えます。

竜撃砲、竜杭砲、フルバーストをどう使えば良い?

  • 竜撃砲=威力は低くないが、再使用可能になるまでに時間がかかるので連続して使えない。
  • 竜杭砲=弱点部位へ付けることができれば、大ダメージを期待できるが狙って当てるのは難しいので、大きな隙がある時にフルバースト⇒なぎ払いからの締めに使うのがオススメ。
  • フルバースト=クイックリロードで全弾リロードできるようになったので、非常に使いやすくなっており連続して使えるのが特徴。

MHWではメインの砲撃としてはフルバーストを活用していくことをオススメします。

ガンランスの武器紹介動画

MHWのガンランスのオススメコンボ

斬り上げ以外から叩きつけに繋げるコンボ

踏み込み突き上げ⇒叩きつけ⇒…
[左スティック+△]⇒[△+○]⇒

クイックリロード⇒叩きつけ⇒…
水平突き、ガード突き、斬り上げ、なぎ払い、砲撃後[R2+○]⇒[△+○]⇒

高い位置を攻撃するコンボ

斬り上げ⇒ガード突き⇒斬り上げ⇒ガード突き
[△+○]⇒[R2+△]⇒[△+○]⇒[R2+△]
従来より攻撃モーションが速くなっているので、使いやすくなっていると思います。

フルバーストループコンボ

踏み込み突き上げ⇒叩きつけ⇒フルバースト⇒なぎ払い⇒クイックリロード⇒叩きつけ⇒フルバースト
[左スティック+△]⇒[△+○]⇒[○]⇒[△]⇒[R2+○]⇒[△+○]⇒[○]

モンスターとの距離がない場合は初撃を「斬り上げ」に変える。

水平突き⇒クイックリロード⇒叩きつけ⇒フルバースト⇒なぎ払い⇒クイックリロード⇒叩きつけ⇒フルバースト
[△]⇒[R2+○]⇒[△+○]⇒[○]⇒[△]⇒[R2+○]⇒[△+○]⇒[○]

装填数がない状態からフルバーストへ持っていく時用。

麻痺中などの拘束時にオススメのコンボ

斬り上げ⇒叩きつけ⇒フルバースト⇒なぎ払い⇒竜撃砲
[△+○]⇒[△]⇒[○]⇒[△]⇒[△+○]

斬り上げ⇒叩きつけ⇒フルバースト⇒なぎ払い⇒竜杭砲
[△+○]⇒[△]⇒[○]⇒[△]⇒[○]⇒[○]

斜面上から踏み込み突き上げでスライディング

弾薬装填状態で抜刀時&納刀時に、斜面上から[左スティック+△]でスライディングに派生できます。
スライディングからは下記のようなコンボへ繋げます。

ジャンプ斬り上げ⇒ジャンプ突き [△]⇒[△]
ジャンプ斬り上げ⇒ジャンプリロード叩きつけ⇒フルバースト [△]⇒[R2]⇒[○]
ジャンプ斬り上げ⇒空中フルバースト⇒竜杭砲 [△]⇒[R2]⇒[○]⇒[○]

モンハンワールドのガンランスの攻撃アクションの派生と操作方法

間違いがありましたら、コメントにてご指摘お願いします。

攻撃力は体験版のトレーニングエリアで与えたダメージを参考として掲載しています。
砲撃通常型LV3の砲撃:18、溜め砲撃:19、フルバースト:20x5、竜抗砲:24、4、7、7、7、7、7、7、7、46、竜撃砲:50、56

アクション 攻撃力 操作 のけぞり はじかれ

斜面下り
│││
│││
│││
- 斜面をダッシュ
斜面上から踏み込み突き上げ [△]でジャンプ斬り上げ
[R2長押し]でガード
[×]でジャンプへ派生
   
│││
││└ガード
││
││
││
- [R2] [R2+○] リロード    
││
│└ジャンプ
│ │
- 斜面下り中[×] [○] フルバーストへ
[△+○] 竜撃砲へ派生
   
│ │
│ ├ジャンプ突き
│ │
│ │
│ │
21 ジャンプ中[△] [△]で水平突きⅠ
[○]で砲撃
[R2+○]でクイックリロード
[○長押し]で溜め砲撃
│ │
│ └ジャンプリロード叩きつけ



38 ジャンプ中[R2]
段差ジャンプ中[R2] ※ フルリロードされる
[○] フルバーストへ
[△] なぎ払い
[◯+R2] クイックリロード

└ジャンプ斬り上げ
 │││
 │││
 │││
28 斜面下り中[△] [△] ジャンプ突き
[R2] ジャンプ叩きつけ
 │││
 ││└空中フルバースト
 ││
 ││
ジャンプ中[◯] [△] or [○]で竜抗砲
 ││
 │└ジャンプ突き
 │
 │
 │
 │
21 ジャンプ中[△] [△]で水平突きⅠ
[○]で砲撃
[R2+○]でクイックリロード
[○長押し]で溜め砲撃
 │
 └ジャンプリロード叩きつけ




38 ジャンプ中[R2]
段差ジャンプ中[R2] ※ フルリロードされる
[○] フルバーストへ
[△] なぎ払い
[◯+R2] クイックリロード

斬り上げ
│││  
││└砲撃(上) or 溜め砲撃
││
25 [△+◯] [△] 叩きつけ
[○] 砲撃
[○長押し] 溜め砲撃
[◯+R2] クイックリロード
   
││
│└クイックリロード
│ │││
│ ││└砲撃(上) or 溜め砲撃
│ ││
│ │└叩きつけ
│ │

- [R2+○] [△] 斬り上げ
[△+○] 叩きつけ
[○] 砲撃
[◯長押し] 溜め砲撃
   
│ │
│ └砲撃(上)





[○] [△] 斬り上げ
[△+○] 叩きつけ
[○] 砲撃
[◯長押し] 溜め砲撃
   

│踏み込み突き上げ
│││││
││││└クイックリロード or 溜め砲撃
││││
│││└砲撃(横)
│││ └砲撃(横)
│││  └竜抗砲
│││
│││
25 [△]
踏み込み中[○] 砲撃(斜め上)
突き上げ後↓
[△+◯] 叩きつけ
[△] 水平突きⅠ
[◯] 砲撃(横)
[◯+R2] クイックリロード
[◯長押し] 溜め砲撃
 
│││
││砲撃(斜め上)
│││││
││││└クイックリロード or 溜め砲撃
││││
│││└砲撃(斜め上)
│││ └竜抗砲
│││
踏み込み突き上げ後[○] [△] ガード突きⅠ
[△+◯] 斬り上げ
[◯] 砲撃(斜め上)
[◯+R2] クイックリロード
[◯長押し] 溜め砲撃
   
│││
││├斬り上げ
│││└クイックリロード
│││
25 砲撃(斜め上)後[△+○] [◯+R2] クイックリロード  
│││
││└ガード突きⅠ
││ └クイックリロード
││
││
││
││
││
15 砲撃(斜め上)後[△] 合計3回までガード突きを繰り返せる
[△+○]で斬り上げへ
[○]で砲撃へ派生
[○長押し]で溜め砲撃
[◯+R2] クイックリロード
   
││
│├水平突きⅠ
││││└クイックリロード
││││
││││
││││
21 [△] [△] 水平突きⅡ
[△+○] 斬り上げ
[○] 砲撃(前)
[◯+R2] クイックリロード
   
││││
│││└斬り上げ
│││ │└クイックリロード
│││ │
25 [△]+[○] 砲撃 or 溜め砲撃へ
[◯+R2] クイックリロード
 
│││ │
│││ └ガード突き
│││  └クイックリロード
│││
│││
│││
│││
│││
15 ガード中に[△]
砲撃(斜め上)(上方)後に[△] 合計3回までガード突きを繰り返せる
[△+○] 斬り上げ
[○] 砲撃(斜め上)
[○長押し] 溜め砲撃
[◯+R2] クイックリロード
   
│││
││└水平突きⅡ
││ │└クイックリロード
││ │
││ │
││ │
││ │
21 [△] [△] 水平突きⅢ
[△+○] 斬り上げ
[○] 砲撃(前)
[R2+○] クイックリロード
[◯長押し] 溜め砲撃
[◯+R2] クイックリロード
   
││ │
││ └水平突きⅢ
││  └クイックリロード
││
││
││
20 [△] [△+◯] 斬り上げ
[○] 砲撃(前)
[R2+○] クイックリロード
[◯長押し] 溜め砲撃
   
││
叩きつけ
│└クイックリロード




40

 

斬り上げ後[△]
踏み込み突き上げ後[△+○]
クイックリロード後[△+○] [○] フルバーストへ
[△] なぎ払い
[◯+R2] クイックリロード

├フルバースト
││     │
││     │
叩きつけ後[○] ※ 残弾数が多いほど威力が高い
[△] なぎ払い
[◯] 竜杭砲
 
││     │
├なぎ払い │
│││    │
│││    │
57 叩きつけ後[△] [△] or [○]で竜抗砲
[R2+○]でクイックリロード
   
│││    │
││└竜抗砲
││

なぎ払い後[△][△] or [◯][◯]
砲撃を2発放った後[○] ※ 長い硬直がある点に注意
 
││
└クイックリロード





- 水平突き、ガード突き、斬り上げ、なぎ払い、砲撃後[R2+○] [△] 斬り上げ
[△+○] 叩きつけ
[○] 砲撃
[◯長押し] 溜め砲撃
   
砲撃(前) [○]
水平突き後[○]
踏み込み突き上げ後[○] 砲撃中[○]でクイックリロード
   

砲撃(斜め上)
踏み込み突き上げ途中[○]
ガード突き後[○] 砲撃中[○]でクイックリロード
   
砲撃(上)
斬り上げ後に[○] 砲撃中[○]でクイックリロード    
溜め砲撃

水平突き、斬り上げ、ガード突き、クイックリロード後[○長押し] [○]でクイックリロードへ
溜め砲撃(斜め上)(上方)後に[△]でガード突き
溜め砲撃(前)後に[△]で水平突きⅠ
溜め砲撃(前)後に[△+○]で斬り上げ
 

ガード
││││
││││
││││
- [R2] [R2+○]でリロード
ガードしながらパッド前+[○]でダッシュ砲撃
   
││││
│││└竜撃砲
│││
│││
│││
ガード時[△+○]
│││
││└バックステップ
││ │
- [×] ステップ中[○] リロード    
││ │
│└リロード



- ガード中[○]
バックステップ or サイドステップ中[○]
   
│ 
└ガード突きⅠ



- ガード中[△] [△] ガード突きⅡ    
前ステップ - 抜刀時[左スティック前+×] 単体なら2回連続前ステップ可能
サイド&バックステップ後なら1回だけ前ステップ可能
   

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. より:

    連携の詳細ありがとうございます!

  2. エリック より:

    三つ砲撃の種類があって、前作の特性と同じですか?通常のはフルバーストが一番強い分かりますが、拡散と放射の高火力な攻撃アクションは何ですか?教えてください。

    • 匿名さん より:

      軽く検証したところ、今作は放射の溜め砲撃が強め、拡散の竜撃砲が強めになっていました
      (おそらく設定ミス?)

  3. r より:

    真上に向かって竜撃砲を売ってしまった経験がありますが、
    慌ててどういう操作で出るかがわからなかったです。
    分かれば教えてください。

    • hiroba より:

      竜撃砲のモーションに入った後、[L2長押し]しながら[右スティック]を上に向けてみて下さい。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ