モンハンワールド/オトモアイルーがオトモンを増やす!?オトモアイルーの新要素テトルーと基本まとめ

モンハンワールド/MHWのオトモアイルーは新要素満載!モンスターの言葉を覚えて学習し、ついにはモンスターを手なづけてオトモン(仲間)にしてしまいます。

それ以外にもハンターが直接指示できるサポート行動があるなど新システムが多数導入されいますので、ここではMHWのオトモアイルーの新要素・変更点など基本的な情報をまとめていきます。

モンハンワールドのオトモアイルーの新要素・変更点

  • オトモアイルーは1匹だけを管理できる。
  • オトモアイルーは、特殊スキル扱いのアイテム「ハンターの直接指示」を1つ装備できる。
  • フィールドには原獣人族のテトルーがいて、条件が揃えば狩猟の手助けをしてくれる。
  • オトモアイルーがテトルーと仲良くなると、現地モンスターの言葉を覚えて学習する。
  • 覚えた言葉を使って、モンスターを一時的にオトモン(仲間)にできる。

モンハンワールドにはオトモの新規雇用という概念がなく、サポート役を担うオトモアイルーは1匹だけ管理することができます。

ハンターの直接指示について

オトモアイルーに指示を出すアイコン

モンハンワールドのオトモアイルーは、ハンターから直接指示を出せる特殊効果のあるスキルを1つ選択することができます。

選択したスキルは、ハンターがアイテムを使う時と同様に使用することで、オトモに指示を出すことができます。

この特殊スキル扱いのアイテムは、拠点でも変更できますし、クエスト中にフィールドのキャンプで変更することもできます。

スキルの効果は、回復効果や目くらまし効果など様々ですが、オトモアイルーが所持できるアイテム扱いの特殊スキル効果はコチラにまとめています。

原獣人族:テトルーと仲良くなり言葉を覚える方法

MHWの新要素となる原獣人族:テトルーは、クエスト中に条件をいくつかの満たした時にフィールドに現れて、モンスターを絡まるツタで拘束するなどハンターの狩猟を手助けする行動をとってくれます。

なので、クエスト中にテトルーをより多く出現させることができれば、オトモアイルーとテトルーが仲良くなって、現地モンスターの言葉を覚えられそうです。

こちらの詳細は公開されていないので、後日更新していきます。

テトルーの出現条件

テトルーが出現するエリアに入ると、オトモアイルーが「テトルーのお助け声がするニャ!」と発言することがあります。

テトルー側も「ここでモンスターに乗ったら、そいつを拘束してやるぞ!」と言ってくるので、モンスターに乗ることで条件を満たせば、テトルーがモンスターを拘束してくれます。

他にもテトルーがシビレ罠を置いてくれたり、回復ミツムシを置いてくれたりもします。

フィールドでモンスターをオトモンにする方法

これまたMHWの新要素で、今作ではオトモアイルーはフィールドのモンスターと会話して手なづけることで、一時的にモンスターをオトモン(仲間)にすることができます。

オトモン(仲間)にしたモンスターは、一定時間オトモアイルーのようにハンターと行動を共にし、大型モンスターの狩猟をサポートしてくれるものと思われます。

現時点では小型モンスターの「kestodon female(ケストドン 雌)」がオトモンになることを確認しているので、小型モンスターは全てオトモンにすることが可能!?。

色々な点で予想の斜め上をいくモンハンワールドなので、もしかしたら「一部の大型モンスターも一定時間オトモンになってくれる」なんて可能性もあるのでは?と予想しています。

大型モンスターがオトモンになるのかどうか!?なども詳細が分かり次第まとめていきます。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    一時的にとはいえモンスターを仲間に出来るのはすごく面白そう!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ