モンハンワールド/パオウルムーの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWで初登場となる、喉を風船のように膨らませて空中移動する飛竜種の新モンスター「パオウルムー(浮空竜)」。

ここではモンハンワールドでのモンスター:パオウルムー(浮空竜)の「特徴や習性」「狙うべき弱点部位の肉質」「入手できる素材」「攻撃や行動の特徴」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。

パオウルムーの特徴と習性

パオウルムーの画像

陸珊瑚の台地に生息する陸珊瑚の卵が好物のパオウルムー。

空気を吸い込んで喉を風船のように膨らませることで、空中移動ができたり、トリッキーな動きを可能にしています。

愛嬌ある可愛らしい見た目とは裏腹に、叩きつける尻尾の一撃はさながらハンマーのよう。

移動エリア

マップ初期位置移動エリア休眠捕食/休息
陸珊瑚の台地55、8

※ 現在は発売前情報をまとめていますので、参考程度にお考え下さい。

パオウルムーの肉質、狙うべき弱点部位

カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど攻撃によって与える効果が高いという意味。

おすすめ属性で狙うべき弱点部位

種別 狙う部位
準備中

武器系統別の狙うべき弱点部位

切断:大剣、太刀、片手剣、双剣、スラッシュアックス、チャージアックス、ランス、ガンランス、操虫棍
打撃:ハンマー、狩猟笛
弾:ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

種別 狙う部位
切断
打撃

剥ぎ取り・落し物

部位 回数 下位 上位 G級
本体 3
尻尾 1
切断系統の攻撃で、尻尾に一定以上のダメージを与えると切断できる。
落し物

部位破壊報酬

部位 下位 上位 G級
頭を攻撃して一定のダメージを与える。

パオウルムーの攻撃方法

咆哮

ハンター発見時に空中にいる場合、着地した後に咆哮を放つ。

噛みつき

【予備動作】頭を右後方へ引く。
予備動作の後に左脚を1歩前に出しながら前方を噛みつく攻撃。

半回転尻尾攻撃

その場で90度回転しながら尻尾でなぎ払う攻撃。

突進

前方へ駆け出して終点で倒れ込んでいくリオレイア系のシンプルな突進。

倒れ込まずに停止して再度突進するパターンもあり。

砂ブレス?

頭を右半身側へ向ける予備動作の後、右⇒左半身側へ砂ブレスを放つ。

前方宙返り尻尾叩きつけ

前方へ宙返りした勢いを利用して、尻尾で叩きつける攻撃。
当たると大きくふっ飛ばされる。

(空中)尻尾なぎ払い

エリマキを膨らませた状態から、長い尻尾巻き込むように地上をなぎ払う攻撃。

パオウルムー 攻略のポイント

なるべく速く空気を抜く

パオウルムーは「バックジャンプから息を吸い込む行動」を数回繰り返した後に、喉を風船のように膨らませた状態になります。

この状態になると空中に浮いている時間が長くなり、攻撃は強力になるので、なるべく速く空気を抜いてしまいたいところ。

最も簡単に空気を抜く方法は、ジャンプ攻撃を当てて乗ってしまうこと。
なので乗りを狙いやすい操虫棍がパオウルムー戦では相性が良い武器になります。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    別名:浮空竜

    種族:飛竜種

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ