モンハンワールド/ノイオスの習性と特徴、入手できる素材、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWの大蟻塚の荒地の上空を待っている姿を確認できる小型翼竜のノイオス。
古代樹の森にも姿を現しているので、様々な環境に適応する生態を持っていると思われます。

ここではモンハンワールドの小型モンスター:ノイオスの「特徴や習性」「入手できる素材」「狩猟への活用用法」などについてまとめていきます。

ノイオスの特徴と習性

大蟻塚の荒地のモンスター:ノイオス

大蟻塚の上空を十数体の群れで待っている姿を確認できるガブラス型の小型翼竜。

小型翼竜と言えど、翼はそこそこ大きく、尻尾も細いですが胴体より長め。

喉袋が発達して、ダラリと垂れ下がっているのが特徴。

習性

ハンターがノイオスを攻撃した時に大きな鳴き声を出す習性がある。
当然ながら鳴き声を上げる前に倒してしまうと鳴かない。

※ 現在は発売前情報をまとめていますので、参考程度にお考え下さい。

剥ぎ取り・落し物

部位 回数 下位 上位 G級

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    確か特定の条件を満たせば大きな音(鳴き声?)を出すらしいです。

  2. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    恐らく画像のノイオス(左)は丁度鳴いている(または音を出している)のではないでしょうか。

  3. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    攻撃すれば鳴くようですが、攻撃して倒してしまうと鳴かないようなので、注意が必要です。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ