MHW/モンハンワールド ドスジャグラスの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWで新登場する賊竜(ぞくりゅう)ドスジャグラスは、ワニのような牙竜種のモンスターです。

獰猛で非常に食欲旺盛な特徴を持ち、ドスジャグラスがいないエリアに『生肉』などの肉を置いておけば、簡単におびき寄せることができるほど。

ここではモンハンワールドのモンスター:ドスジャグラスの「特徴や習性」「狙うべき弱点部位の肉質」「入手できる素材」「攻撃や行動の特徴」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。


MHW 賊竜:スジャグラスの特徴と習性

種族:牙竜種賊竜(ぞくりゅう)
ドスジャグラスがアプのトノスを飲み込んだ画像

草食種の中では大きいアプトノスを丸呑みしてしまう程の、巨大な胃袋を持つモンスター。
獲物を捕食して腹が膨らんでいる状態になると、攻撃がダイナミックになり一撃の威力が上がる特徴があるので、捕食行動を確認した時は可能なら攻撃して、捕食行動を中断させると狩猟が楽になる。

咆哮風圧振動使用属性
---

罠の効果

落し穴シビレ罠閃光音爆罠肉
×

状態異常の効果

睡眠麻痺気絶減気爆破

習性

  • 非常に食欲旺盛なモンスターで、別のエリアへいても、ハンターが肉を置けば、肉が置かれたエリアへ移動してくる。
  • アプトノス、ケストドンなどの草食種を捕食した後、ジャグラスがいるエリアへ移動して、獲物を咀嚼して吐き出した物体をジャグラス達に与える。
  • 空腹時には気が荒く攻撃的になり、同じエリア内にいる大型モンスターが自身より強くても立ち向かっていく習性がある。

操虫棍エキス採取箇所

白エキス赤エキス黄色エキス緑エキス
前後脚背中尻尾

移動エリア

マップ初期位置移動エリア休眠捕食/休息
古代樹の森21、2、4、7、9、1221、12

ドスジャグラスの肉質、狙うべき弱点部位

属性が有効な弱点部位

種別 狙う部位
頭、膨張腹、前脚(25)、他(15)
頭、膨張腹、前脚(15)、首、胴(10)、他(5)
頭、膨張腹、前脚(15)、前脚(10)、首、胴、背中(5)

カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど攻撃によって与える効果が高いという意味。

物理攻撃が有効な弱点部位

種別 狙う部位
切断 頭、膨張腹(70)、首、前脚(50)、他(40)
打撃 頭、膨張腹、首(70)、前脚(50)、他(40)
頭、膨張腹(70)、首、前脚(50)、他(40)

切断:大剣、太刀、片手剣、双剣、スラッシュアックス、チャージアックス、ランス、ガンランス、操虫棍
打撃:ハンマー、狩猟笛
弾:ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

剥ぎ取り・落し物で入手できる素材

部位 回数 下位 上位 G級
本体 3
落し物 1
お腹が膨らんでいる時に、腹を攻撃して吐き出させた時に落とし物をする。また、生肉を食べた時にも落し物をする。

部位破壊報酬で入手できる素材

部位 下位 上位 G級
頭部にダメージを与える。
両前脚
両前脚にダメージを与える。
腹にダメージを与える。

クエスト報酬で入手できる素材

下位上位G級

捕獲報酬で入手できる素材

下位上位G級

攻撃方法

前進

【予備動作】ほとんどなし。

ハンターの方を振り向くのとほぼ同時に前方へ早歩きで前進する。

前進してハンターとの間合いを詰めた後、他の攻撃行動へ派生する。

噛みつき

【予備動作】口を大きく広げながら上半身を起こす。

予備動作の後、右半身側前方⇒左半身側前方へ噛みつく。

前脚叩き潰し

【予備動作】完全に立ち上がって、片方の前脚を斜め後方へ大きく引き上げる。

予備動作の後、大きく伸ばした前脚で前方を叩き潰す攻撃。

突進

【予備動作】大きく2歩後退しつつ、口を大きく広げながら上半身を起こす。

予備動作の後、大きく3歩前進して終点で倒れ込む。

体当たり⇒前進

【予備動作】上体を起こして右前脚を上げる。
予備動作の後、至近距離に体当たり、そのまま大きく3歩前進する攻撃。

飛びかかり

【予備動作】後ろ脚だけで完全に立ち上がり口を大きく開ける。
予備動作の後、前方中距離へ飛びかかる攻撃。

倒れ込み

【予備動作】ハンターの方を振り向きながら立ち上がって腹を膨らませる。

完全に腹が膨らんだ後、前方へ倒れ込む攻撃。
倒れ込んだ後動きが止まるので、攻撃のチャンスがある。

嘔吐物吐き出し

体内に入れた獲物の加工物を吐き出して攻撃する。

MHWのドスジャグラス 攻略のポイント

初心者の方は回避やガードの練習相手に!

ドスジャグラスはMHWのハンターが最初に出会う大型モンスターなので、攻撃の予備動作が分かりやすく、モーションが大ぶりな特徴があります。

PS4からモンハンを始めた初心者ハンターさんは、ドスジャグラスの攻撃を回避やガードできれば、より強力なモンスターにも対処できるようになっていきますので、ドスジャグラスに回避やガードの練習相手になってもらいましょう。

膨らんだ腹を集中攻撃する!

ドスジャグラスはアプトノスなどを捕食する行動が特徴的ですが、前述したように捕食行動後の腹が膨れた状態になると、行動や攻撃方法がパワフルになります。

なので基本的なことですが、なるべくドスジャグラスの捕食行動を阻止(邪魔)して、お腹いっぱいの状態にさせないことが攻略のポイントになります。

捕食してしまった後は、腹部を集中的に攻撃して、獲物を吐き出させることができれば弱体化させることができる。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    ドスジャグラスの攻撃の一つに、食べた獲物の肉片(つまりゲロ)を吐く攻撃があります。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイトマップ
メニューメニュートップへトップへ