モンハンワールド/トビカガチの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWのPV3にて公開された、しなやかな動きと木登りがナルガクルガっぽい新モンスター「トビカガチ(別名:飛雷竜)」。

ここではモンハンワールドでのモンスター:トビカガチの「特徴や習性」「狙うべき弱点部位の肉質」「入手できる素材」「攻撃や行動の特徴」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。

トビカガチの特徴と習性

トビカガチの画像

樹の上に棲息し、木々を飛び回って活動する際に、木や地面に身体を擦りつけながら移動することで、体毛に静電気を溜め込む性質を持つ牙竜種の新モンスター。

前脚の表面は鳥っぽくもあり、ムササビのように翼膜を広げて滑空することもできる。

獲物を見つめて歩きながら狙いを定める動作は優雅さを感じさせるほどゆっくりしていますが、攻撃行動に移ると非常に素早くなります。

移動エリア

マップ初期位置移動エリア休眠捕食/休息
古代樹の森

※ 現在は発売前情報をまとめていますので、参考程度にお考え下さい。

トビカガチの肉質、狙うべき弱点部位

カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど攻撃によって与える効果が高いという意味。

おすすめ属性で狙うべき弱点部位

種別 狙う部位
準備中

武器系統別の狙うべき弱点部位

切断:大剣、太刀、片手剣、双剣、スラッシュアックス、チャージアックス、ランス、ガンランス、操虫棍
打撃:ハンマー、狩猟笛
弾:ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

種別 狙う部位
切断
打撃

剥ぎ取り・落し物

部位 回数 下位 上位 G級
本体 3
尻尾 1
切断系統の攻撃で、尻尾に一定以上のダメージを与えると切断できる。
落し物

トビカガチの攻撃方法

頭突き

地上にいる時、ハンターに流し目を送りながら歩き中、動きを止めた後に頭突きする。

ゆっくり歩いている時は攻撃したくなるが、カウンターを狙える武器なら、頭突きにカウンターを合わせた方が安全に攻撃できる。

木張り付き⇒跳びかかり⇒帯電頭突き

【予備動作】地上にいる時、突然木に張り付く。

張り付いた後、ハンターに向かって跳びかかった後、すぐに身を引いて電気が迸る角で頭突きする連続攻撃。

木張り付き⇒跳びかかり⇒帯電回転尻尾攻撃

【予備動作】地上にいる時、突然木に張り付く、全身が光始め尻尾が強く輝く。

予備動作の後、ハンターに向かって跳びかかった後、ムササビ状態になって空中で一旦停止した後、回転しながら尻尾で攻撃。

ムササビ状態になった後、攻撃のタイミングが読みやすい。

回転尻尾攻撃

地上にいる時、その場で一回転する攻撃。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    モンスターの弱点部位&弱点属性早見表のところに飛竜種の新モンスターの画像を出しておいたので確認してください。

    • mhw より:

      ネルギガンテの件ですか?

  2. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    いえ、ネルギガンテを含め、公開された新モンスターは五体です。
    1ネルギガンテ
    2トカゲ
    3鳥竜種
    4ふわふわ蝙蝠
    5飛竜種の新モンスター

    • 早くモンハンがしたい一般人 より:

      もちろんカメレオンのことではありませんよ。

  3. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    トビカガチは牙竜種です。

    • 早くモンハンがしたい一般人 より:

      追記:トビカガチは木や地面に体を擦りつけて、体毛に静電気を溜め込みます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ