MHW/モンハンワールド ディアブロスの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWの砂漠フィールドに登場する双角の暴君ディアブロスは、力関係が存在する今作では砂漠マップのリーダー的存在のようです。

PS4の表現力によって、地中を潜行移動する時や、地中へ飛び出す時に巻き上げる砂煙の迫力が従来より大幅に増しています。

ここではモンハンワールドでのモンスター:ディアブロスの「特徴や習性」「狙うべき弱点部位の肉質」「入手できる素材」「攻撃や行動の特徴」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。


MHWのディアブロス(角竜)の特徴と習性

種族:飛竜種角竜(かくりゅう)
飛竜種:ディアブロスの画像

大蟻塚の荒地という砂漠マップが登場ということで、ディアブロスもMHWに参戦。
エリア6中央の凹んだ場所にボルボロスを誘導すれば、地中から飛び出してボルボロスにダメージを与えてくれる。

咆哮風圧振動使用属性

罠の効果

落し穴シビレ罠閃光音爆罠肉
×

状態異常の効果

睡眠麻痺気絶減気爆破

8秒

10秒

習性

  • 騒音を嫌う特徴があり、テリトリーの上で大型モンスターと戦闘するなど騒音を立てると、地中から飛び出してくる習性がある。
  • 壁を背にして突進を誘うと、角が壁に刺さって一定時間動けなくなる。

操虫棍エキス採取箇所

白エキス赤エキス黄色エキス緑エキス
後脚頭、角、尻尾胴、翼

移動エリア

マップ初期位置移動エリア休眠捕食/休息
大蟻塚の荒地138、13、1414

ディアブロスの肉質、狙うべき弱点部位

※ 属性は氷>水・雷・龍だが、弱点部位の腹や攻撃しやすい脚に対しては属性はあまり通りにくいので、状態異常効果のある武器の方がオススメ。
毒と睡眠の耐性値の上昇率が低いので、何度も毒や睡眠状態にしやすい。

属性が有効な弱点部位

種別 狙う部位(通常時)
角、頭、腹、背中、翼、尾先(25)、他(15)
頭、腹、翼(25)、角、首、背中、尻尾、尾先(15)、脚(10)
頭、腹、翼(25)、角、首、背中、尻尾、尾先(15)、脚(10)
角、頭、腹、背中、翼、尻尾、尾先(10)、他(5)
その他 爆破ダメージ大、毒ダメージ大、麻痺15秒、睡眠効果大

カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど攻撃によって与える効果が高いという意味。

物理攻撃が有効な弱点部位

種別 狙う部位(通常時)
切断 腹(70)、尻尾、頭、首、翼、脚(40)、角、背中、尾先(30)
打撃 腹(70)、頭(50)、角、首、背中、脚(40)、翼、尻尾、尾先(30)
翼(50)、頭、腹、背中、脚、尻尾(40)、首(30)、角(20)、尾先(10)

切断:大剣、太刀、片手剣、双剣、スラッシュアックス、チャージアックス、ランス、ガンランス、操虫棍
打撃:ハンマー、狩猟笛
弾:ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

剥ぎ取り・落し物で入手できる素材

部位 回数 下位 上位 G級
本体 3
尻尾 1
切断系統の攻撃で、尻尾に一定以上のダメージを与えると切断できる。
落し物 1
スリンガー音爆弾などで、音爆弾やられになった時に落し物をする。

部位破壊報酬で入手できる素材

部位 下位 上位 G級
頭を攻撃して、耐久値を2回ゼロにすると1本角が折れる。さらに耐久値を2回ゼロにするともう1本の角が折れて部位破壊成立。2段階破壊すると、突進や潜行からの飛び出し、角振り上げのリーチが短くなり、攻撃力も弱体化する。
背中
背中を攻撃して、耐久値を1回ゼロにすると破壊成立。

クエスト報酬で入手できる素材

下位上位G級

捕獲報酬で入手できる素材

下位上位G級

ディアブロスの攻撃方法

ダッシュ

ハンターの眼前まで走って距離を詰める行動。

連続角振り上げ

ダッシュ後などハンターとの距離が近い時に使う攻撃。

【予備動作】2歩後退して半身を引く。
予備動作の後、約250程回転しながら角で前方をなぎ払う攻撃。
1歩前進しつつ反動を利用して2回振り上げる。

攻撃後は後方を振り返る動作があり、尻尾が低い位置に下がる。

突進

【予備動作】ハンターの方を向きながら翼を広げて鳴き声をあげる。
予備動作の後、角をハンターに向けて高速で突進する攻撃。終点で滑り込む。

従来の突進より速度が速く、突進停止後は尻尾叩きつけへ派生することが多い。

尻尾叩きつけ

【予備動作】後方を振り返りながら、尻尾を高くかかげる。
予備動作の後、後方と左半身側後方へ2回尻尾を叩きつける攻撃。

右半身側の攻撃範囲が狭い。

突進⇒停止⇒角振り上げ

【予備動作】ハンターの方を向きながら頭を下げる。
予備動作の後、角をハンターに向けて高速で突進して、終点で角を振り上げる。

突進より予備動作が短く、角を振り上げた後は尻尾が低い位置に下がる。

潜行⇒突き上げ

地中へ潜った後、角で突き上げつつ地上へ飛び出してくる攻撃。

地上に出てきた直後に動きが止まるので攻撃のチャンスがある。

エリア14の特殊攻撃

大蟻塚の荒地エリア14では、潜行した後に砂のカーテンの向こうへ移動する予備動作の後、ハンターの方へ滑り込んだ後に、角を振り下ろす特殊攻撃を使ってくる。

この攻撃は危険なので、砂のカーテン方向へ移動した時は納刀して、緊急回避で対処することをオススメします。

MHW ディアブロス攻略のポイント

ねじれた角や上質なねじれた角を入手しやすくする方法

ディアブロスの『ねじれた角』『上質なねじれた角』は、通常はディアブロスの角の部位破壊でしか入手できませんが、ディアブロスがターゲットになっている調査クエストであれば、特別報酬枠からも入手できる可能性があります。

大蟻塚のオブジェに角が突き刺さる

大蟻塚の荒地のエリア8や13などにある柱などのオブジェにディアブロスの突進を誘うと、角が突き刺さってしばらく動きが止まります。
MHWのオブジェは1回角を刺さらせるだけで壊れてしまうので、狙って活用していきましょう。

エリア13の閃光羽虫を有効活用

大蟻塚の荒地のディアブロスの巣であるエリア13には、閃光羽虫がいます。
刺激を与えると閃光効果を発する閃光羽虫を使えば、一定時間ディアブロスの動きを止めることができます。

なので、ディアブロスが違う方向を向いている時に閃光羽虫を刺激してしまわないように注意しましょう。

スリンガー音爆弾で動きを止める

ディアブロスが地中に潜った後、地面へ向けてスリンガー音爆弾を発射すると、約7秒ほどディアブロスの動きを止めることができます。
※ 拘束中も頭は左右にスイングします。

従来より拘束時間が短くなっており、スリンガー音爆弾自体があまり入手しやすくないので多用はできないと思いますが、いざという時にあれば役立つ場面もあると思います。

モンハンワールドでは、通常時だけでなく怒り状態時にも音爆弾が効きます。

落し穴とシビレ罠の破壊に注意

落し穴やシビレ罠を設置した後に、地中に潜ったディアブロスが設置地点を通過すると、落し穴やシビレ罠が破壊されてしまいます。

なので、弱ったところを捕獲する時はできれば眠ったところに設置するのがオススメです。
狩りの最中に罠を使いたい時は、ディアブロスの転倒など地中に潜れない場面で使いましょう。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 早くモンハンがしたい一般人 より:

    ディアブロスも徘徊するため、エリア6にボルボロスを連れて来てもディアブロスが出てこないことがある。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイトマップ
メニューメニュートップへトップへ