MHW/モンハンワールド テオ・テスカトルの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWにも火山に棲息する古龍種「炎王龍テオ・テスカトル」がPV6にて参戦確定。
今作ではクシャルダオラやネルギガンテと争う姿も垣間見れます。

ここではモンハンワールドでのモンスター:テオ・テスカトルの「特徴や習性」「狙うべき弱点部位の肉質」「入手できる素材」「攻撃や行動の特徴」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。


MHW テオ・テスカトルの特徴と習性

種族:古龍種炎王龍(えんおうりゅう)
古龍:炎王龍テオ・テスカトルの画像
咆哮風圧振動使用属性
-
落し穴シビレ罠閃光音爆罠肉
××××

移動エリア

マップ初期位置移動エリア休眠捕食/休息
火山地帯

※ 現在は公開された動画やインタビューなどの発売前情報をまとめていますので、参考程度にお考え下さい。

テオ・テスカトルの肉質、狙うべき弱点部位

※ テオ・テスカトルは怒り状態になると、全体的に肉質が軟化して、攻撃が効きやすくなる。

属性が有効な弱点部位

種別 狙う部位(通常時/怒り時)
頭(25/15)、前脚(15)、後脚(10/5)
頭(15/10)、後脚(15)、尻尾(25/20)
頭(10/25)、後脚(5/10)、尻尾(15/25)

カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど攻撃によって与える効果が高いという意味。

物理攻撃が有効な弱点部位

種別 狙う部位(通常時/怒り時)
切断 頭(50/60)、後脚(45/55)、尻尾(45/55)
打撃 頭(50/55)、後脚(45/55)
頭(45/50)、尻尾(60/65)

切断:大剣、太刀、片手剣、双剣、スラッシュアックス、チャージアックス、ランス、ガンランス、操虫棍
打撃:ハンマー、狩猟笛
弾:ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

剥ぎ取り・落し物

部位 回数 下位 上位 G級
本体 4
尻尾 1
切断系統の攻撃で、尻尾の耐久値を2回ゼロにすると切断できる。
落し物 2
怒り状態中に、攻撃して転倒させた時に落とす。

部位破壊報酬

部位 下位 上位 G級
体力が一定以下の時に、頭に一定のダメージを与える。
翼の耐久値を2回0にすると翼骨が欠ける。

テオ・テスカトルの攻撃方法

炎ブレス(直線:単発)

前方へ射程距離の長い単発の炎ブレスを放つ。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ