MHW/モンハンワールド ケストドン♀の習性と特徴、入手できる素材、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWの小型モンスター「ケストドン♀」は雌と雄の区別があるモンスター。
公式動画では、大蟻塚の砂漠でオトモアイルーがケストドンをオトモダチにする場面を確認できました。

ここではモンハンワールドでのモンスター:ケストドン♀の「特徴や習性」「入手できる素材」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。

MHW ケストドン♀の特徴と習性

ケストドンは古代樹の森や大蟻塚の砂漠などに生息する小型モンスター。雌は雄より体が小さく、多数の群れで1頭の雄を守るかのように、ハンターに攻撃を仕掛けてくる。

操虫棍エキス採取箇所

白エキス赤エキス黄色エキス緑エキス
全身

移動エリア

マップ初期位置移動エリア休眠捕食/休息
古代樹の森4、12
大蟻塚の荒地5、6、13

剥ぎ取り・落し物

部位 回数 下位 上位 G級
本体 1

    いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
    コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
    ※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

    情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

    コメントをどうぞ

    内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    メニューメニュートップへトップへ