MHW/モンハンワールド イビルジョーの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ

モンハンワールド/MHWの無料アップデート第一弾の目玉として獣竜種「恐暴竜イビルジョー」の登場が発表されました。
非常に貪欲で周囲の生物を食べ尽くして生態系を壊してしまう程のモンスターですが、ワールドならではの今までとは違った動きを見せてくれます。

ここではモンハンワールドでのモンスター:イビルジョーの「特徴や習性」「狙うべき弱点部位の肉質」「入手できる素材」「攻撃や行動の特徴」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。


MHW イビルジョーの特徴と習性

種族:獣竜種恐暴竜(きょうぼうりゅう)
咆哮風圧振動使用属性
-、防御DOWN
落し穴シビレ罠閃光音爆罠肉
×

※ 現在は公開された動画やインタビューなどの発売前情報をまとめていますので、参考程度にお考え下さい。

イビルジョーの肉質、狙うべき弱点部位

※ イビルジョーは通常時は頭が弱点部位ですが、怒り時は頭の肉質が硬くなって、胸の肉質が軟らかくなる特徴があります。
怒り時に弱点になる胸の部位は、前脚と後ろ脚の間のお肉部分。

属性が有効な弱点部位

種別 狙う部位(通常時/怒り時)
頭(15/20)、胸(20/15)、胴体(20/25)
頭(15/20)、胸(20/15)、胴体(20/25)
その他 爆破ダメージ特大

カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど攻撃によって与える効果が高いという意味。

物理攻撃が有効な弱点部位

種別 狙う部位(通常時/怒り時)
切断 頭(65/30)、胸(37/76)、後脚(43/35)
打撃 頭(65/34)、胸(76/37)
頭(60/30)、胸(35/60)

切断:大剣、太刀、片手剣、双剣、スラッシュアックス、チャージアックス、ランス、ガンランス、操虫棍
打撃:ハンマー、狩猟笛
弾:ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

剥ぎ取り・落し物

部位 回数 下位 上位 G級
本体 4
尻尾 2
切断系統の攻撃で、尻尾に一定以上のダメージを与えると切断できる。
落し物 3
捕食時、拘束攻撃のフィニッシュ時に落とす。

部位破壊報酬

部位 下位 上位 G級
頭の耐久値を1回0にすると顎の棘が壊れ、2回目0にすると顔にキズが入って破壊成立になる。

イビルジョーの攻撃方法

獲物を使った叩きつけ

公式動画の中では、口にくわえたドスジャグラスを使って、前方の地面へ叩きつける攻撃。
獲物を横にして加えている分、横への攻撃範囲が広い。

MHWのイビルジョー 攻略ポイント

今作では生きたモンスターもくわえる!?

公開された動画の中では、ドスジャグラスをくわえている姿が印象的ですが、よく見るとドスジャグラスが脚をバタバタさせています。

なのでMHWのイビルジョーは、モンスターとの争いの中で生きたモンスターを口にくわえて攻撃に利用する特徴があります。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューメニュートップへトップへ